中学英語で太宰治の『人間失格』を翻訳5

太宰治の『人間失格』で英語の勉強 5

この翻訳勉強は、しばらくさぼると嫌になってしまいます。今夜は窓のカーテンを揺らす風も涼しく、やっとやる気になりました。でも、このところ基本的な英語の勉強をしていないので、なんの進化もないと反省しています。
それに、数年前に読んだ、Ken Ishiguroの『The Remains of the Day』を読み直していますが、原書をしっかり速く読むために、英文法をおさらいする必要があるようです。

P6020001

原文:第二の手記(文庫本51頁)

酒、煙草、淫売婦、それは皆、人間の恐怖を、たとえ一時でも、まぎらわす事のできるすいぶんよい手段である事が、自分にもわかってきました。それらの手段を求めるためには、自分の持ち物全部を売却しても悔いない気持ちにさせ、抱くようになりました。
自分には、淫売婦というものが、人間でも、女性でもない、白痴か狂人のように見え、そのふところの中で、自分はかえって全く安心して、ぐっすり眠る事ができました。みんな、哀しいくらい、実にみじんも慾というものがないのでした。そうして、自分に、同類の親和感とでもいったようなものを覚えるか、自分は、いつも、その淫売婦たちから、窮屈でない程度の自然の好意を示されました。何の打算もない好意、押し売りではない好意、二度と来ないかもしれないひとへの好意、自分には、その白痴か狂人の淫売婦たちに、マリヤの円光を現実に見た夜もあったのです。

私の翻訳

I became aware that sake, tobacco and prostitute, these all were good means, even though it was temporary pleasures, to divert men’s fear away. Moreover, in order to seek such means, I felt like I wouldn’t have no regrets selling all of my property.
For me , a prostitute was neither a human nor a woman, but looked like idiotic and insane. However I could sleep more calmly and soundly held in her breast.
They all depressingly did’t have the slightest greed. I always had a friendly feeling like staying in the same kind of associate. And I was always given natural kindnesses, not forced ones, by them.
Their kindnesses were the kindnesses without any calculation, without any forced sale and the kindnesses for men who might have never come again. Then, some nights, I could actually see Virgin Mary’s holo on the back of the idiot or insane prostitute.

翻訳者ネットワーク『アメリア』

語学力や専門知識を活かせる仕事として人気の翻訳は、在宅勤務のフリーランス契約が多いため、実力さえあれば居住地や年齢、出産・育児などの生活スタイルに関わらず続ける ことができます。中には副業として取り組みながら実力を培い、専業翻訳者にステップアップ する方もいます。

翻訳に興味はあるけど、何から始めたら良いのか分からない。
既に翻訳者として仕事はしているけれど、さらに取引先を広げたい。
そんな一人ひとりのスタート地点に応じて、皆さんの翻訳ライフをサポートするのが翻訳者ネットワーク「アメリア」です。

翻訳者と翻訳者を目指す方を応援する「アメリア」


ブログ村
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください