雨の日は勉強しよう

一日雨でした。MacBookなど必要なものを一式持って、近くのホームセンターのフードコート内にあるDoutorへ行く。ここは私の第2の書斎です。余計なお世話だが、夕方になると経営は大丈夫かな、と心配になるくらい空いている。

さて中国語から勉強しよう。中国語の勉強は緊張感がなかったので、いまひとつブレーク感がない。もうひとつ壁を越えないと、とても中国語ができますとは言えない。もともと漢字もろくに書けないのに中国語を始めたのに無理があった。そこで、”ビリギャル”のように素直に小学生まで戻って書くことにした。
IMG_4913

ノートは方眼罫線がある小学生用のジャポニカを使っている。教材は「口で鍛える中国語作文x3巻」です。まわりに人がいないのでぶつぶつと発音しながら、ひたすら書いている。一日2頁と決めているので、約4ヶ月で三巻終える、終えたらもう一回繰り返す。

この勉強は以外と楽しい。もう始めて二ヶ月になるが飽きないで続けている。日本語と中国語の漢字は少し違うが似たようなもので漢字の勉強にもなる。それに書いていると気付くことが多い。

よく”我爱你”を例に英語と中国語の語順は似ていると言いますが、そんなことはない、どちらかと言うと日本語の語順に似ている。

IMG_4920

さて、次は読書です。その前に5分間だけ、理解不能な速度で頁をめくって速読の訓練をします。それから読み始めます。川村明宏のジニアス速読術

ブログ村
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA