あなたは日本語を教えることができますか?「日本語教育能力検定」

ブログで日本語を書いています。でも日本語をよく分かっていません。中国人の留学生から中国語を習い始めた頃、かわりに日本語を教えもらえないかといわれたことがあります。その場で断りました。日本語を体系的に、継続的に教える自信がまったくありませんでした。

外国人の長期滞在者は年々増えています。正しく、きれいな日本語を教える能力は必要とされています。

『日本語教育能力検定』

働きながら資格を持ちたい、子育てに余裕ができて”また働きたい”そんな主婦の方に最適な資格ではないでしょうか。</><>「日本語教育能力検定試験」には年齢や学歴の制限はありません。だれでも受験できますよ。

合格保証があるアルクの『日本語教育能力試験合格パック2017』

自宅でできる通信講座

隙間の時間に学習できる。

講座料が安くて、合格率50%

受講料が139,800円とダントツに安い

さらに早割で申し込むと10%offになります。

プログラムの受講生の合格率は50%

日本語教育能力検定試験の合格率は23%

さらに合格保証、受講料が一律10万円返却

所定の条件を満たして不合格の場合は10万円の返金保証

語学教材で実績が長いアルクで、教材、サポートは充実しています。期間限定発売!「日本語教育能力検定試験 合格パック 2017」

ブログ村
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください