理系の人が楽しく英語を勉強する方法:『The Martian』(火星の人)

『The Martian』(『火星の人』)で楽しく英語の勉強

『The Martian』(火星の人)の映画版『オデッセイ』を観たひとは多いと思います。

『The Martian』は、火星に取り残された宇宙飛行士が不屈のチャレンジで生き残って地球に生還するというポジティブな小説です。現在の科学技術の延長線上に斬新なアイデアを織り込んだサイエンスストーリーです。

理工系の人達にはもってこいの英語学習教材です。楽しく、わからない単語も理系のイマジネーションが働きます。

そして英語を ”読む”、”聴く”、”観る”の教材がすべて揃っています。どこからでも学習が始められます。

原書『The Martian』を読む

まず原書を読むことをおすすめします。初めの10頁をゆっくり読んで文体と語彙に慣れたら、後は辞書を引かずに無理無理に読み進みます。理工系のかたならイマジネーションが働きます。

The Martianの最初の章から引用

ーーーEveryone on the mission had two specialties. I’m a botanist and mechanical engineer; basically the mission’s fix-it man who played with plants. The mechanical engineering might save my life if something breaks.
I’ve been thinking about how to survive this. It’s not completely hopeless. There’ll be humans back on Mars in about hour years when Ares 4 arrives (assuming they didn’t cancel the program in the wake of my “death”).
Area 4 will be landing at the Schiaparelli crater, which is about 3200 kilometers away from my location here in Acidalia Planitia. No way for me to get there on my own. But if I could communicate, I might be able to get a rescue. Not sure how they’d manage that with the resources on hand, but NASA has a lot of smart people.
So that’s my mission now. Find a way to communicate with Earth. If I can’t manage that, find a way to communicate with Hermes when it returns in four years with the Ares 4 crew.ーーー
Amazon➡The Martian
iBooks➡The Martian – Andy Weir

翻訳版『火星の人』

必要なら、小野田和子訳の翻訳版で、どのように翻訳されているか確認ができます。

__ミッションのクルーは全員、専門分野を二つもっている。ぼくは植物学者でメカニカル・エンジニアーつまり、植物とたわむれるミッションの修理屋さんだ。なにかが壊れたときには機械工学の知識がぼくの命を救ってくれるかもしれない。
ぼくはずっと、どうすれば生きのびられるか考えてきた。けっして完全な絶望的な状態ではない、約四年後にはアレス4が到着して、火星に人間がもどってくる(ぼくが”死んだ”せいで計画が中止にならなければの話だが)。
アレス4はスキャパレリー・クレーターに着陸することのなっている。ぼくがいるアキダリア平原から3200キロ離れた地点だ。自力でたどりつく方法はない。だが、もし連絡がとれれば救助にきてくれる可能性はある。手元にあるものだけで、かれらがそんなことができるかどうかはわからないが、NASAには頭のいい人間が山ほどいる。–

Amazon➡火星の人〔新版〕(上) (ハヤカワ文庫SF)
iBooks➡火星の人 – アンディ・ウィアー & 小野田和子

Audio Bookで聞く

リスニングが鍛えられます。聴けなければコミュニケーションにはなりません。

iBooks➡The Martian (Unabridged) – Andy Weir
Amazon➡The Martian

映画を観る

もう観たひとは多いと思いますが、原書を読んでからもうもう一度観るともっと聞こえるようになります。

iMovieのスクリーンショット


iTune➡オデッセイ (字幕版) – リドリー・スコット
Amazon DVD➡オデッセイ 2枚組ブルーレイ&DVD(初回生産限定) [Blu-ray]

映画のシナリオ

映画のシナリオはこちらからPDFダウンロードできます。The Martian screenplay for your consideration.

英語を速く読みたいひとの速読法

左脳速読

受験、ビジネスシーン、さらには英語の速読にも具体的に対応する速読法

ブログ村
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA