読書 一覧

『檸檬』とレモンイエロー

『檸檬』とレモンイエロー

梶井基次郎の檸檬 梶井基次郎の『檸檬』、5分くらいで読める小説です。なんとなく年に数回は読み返している。 京都寺町通り、店頭に...

記事を読む

この歳で、はまってしまう『the Catcher in the RYE』(ライ麦畑でつかまえて)

この歳で、はまってしまう『the Catcher in the RYE』(ライ麦畑でつかまえて)

『the Catcher in the RYE』:J.D.Salinger 今年の2月に映画『ライ麦畑の反逆児 ひとりぽっち...

記事を読む

大人の英作勉強:桜庭一樹の『私の男』

大人の英作勉強:桜庭一樹の『私の男』

大人の英作勉強:桜庭一樹の『私の男』 桜庭一樹の『私の男』は2007年下期の直木賞受賞作品で、二階堂ふみと浅野忠信の主演の映...

記事を読む

力が入った堀江貴文の『すべての教育は「洗脳」である』

力が入った堀江貴文の『すべての教育は「洗脳」である』

堀江貴文の『すべての教育は「洗脳」である』 『すべての教育は「洗脳」である』は、買ってまで読もうと思わないタイトルだったんで...

記事を読む

大人の英作勉強:太宰治の『桜桃』

大人の英作勉強:太宰治の『桜桃』

正月ボケの頭をリセットするには、翻訳勉強が一番 大人の英作勉強:太宰治の『桜桃』 太宰治の【桜桃】、梶井基次郎の【檸檬...

記事を読む

リービ英雄の『英語でよむ万葉集』

リービ英雄の『英語でよむ万葉集』

英語でよむ万葉集:リービ秀雄 10年ぐらい前に英語の勉強と思い買った。大事な蔵書の一冊で、ときどき開いて読んでいる。 約50首の英語...

記事を読む

大人の英語勉強:堀辰雄の『風立ちぬ』

大人の英語勉強:堀辰雄の『風立ちぬ』

掘辰雄の『風立ちぬ』で英語の勉強 スランプの時は翻訳勉強がいい。ひたすら辞書を引き英語に置き換える。村上春樹は翻訳は最高の熟読だと言っ...

記事を読む

100の疑問に答える『 日本人の9割が答えられない理系の大疑問』

100の疑問に答える『 日本人の9割が答えられない理系の大疑問』

『日本人の9割が答えられない理系の大疑問』: 話題の達人倶楽部 見た、聞いた、行っている。それなのに「何故か」知らないことが多い。科学...

記事を読む

あなたは植物の能力を知っていますか?『植物はそこまで知っている』

あなたは植物の能力を知っていますか?『植物はそこまで知っている』

『植物はそこまで知っている』:ダニエル・チャモヴィッツ著 矢野真千子訳 植物の能力のすばらしさを知ることができます。 翻訳書が出版さ...

記事を読む

映画『羊と鋼の森』

映画『羊と鋼の森』

映画『羊と鋼の森』 映画『羊と鋼の森』を観る前に、映画館のロビーで30分ほど原作を読み返した。 小説の冒頭は、 森の匂がした。秋の、...

記事を読む

幸田文の随筆『木』を読んで

幸田文の随筆『木』を読んで

『木』:幸田文 ブレーカを落として田舎の家を出るとき、本棚から文庫本、幸田文の『木』を一冊抜き出しポケットに入れた。幸田文は読んだことがな...

記事を読む

大人の英作勉強:梶井基次郎の『桜の樹の下には』

大人の英作勉強:梶井基次郎の『桜の樹の下には』

梶井基次郎の『桜の樹の下には』で英作勉強 今年は天気に恵まれ例年になく桜が綺麗です。満開の桜を見ると、何故あんなにもびっしりと花びらをつけ...

記事を読む

大人の英作勉強:太宰治の『富嶽百景』

大人の英作勉強:太宰治の『富嶽百景』

太宰治の『富嶽百景』で英作勉強 写真は河口湖の天上山から撮った富士山です。天上山は『富嶽百景』の舞台となった御坂峠の天下茶屋と富士山と...

記事を読む

大人の英作勉強:三島由紀夫の『夏子の冒険』

大人の英作勉強:三島由紀夫の『夏子の冒険』

三島由紀夫の『夏子の冒険』で英作勉強 夏子の冒険 (角川文庫) 数ヶ月前に、三島由紀夫の『美しい星』の映画が公開されていた。私は『夏...

記事を読む

スポンサーリンク
1 2 3 4 8