苫米地英人の『年収が10倍になる速読トレーニング』

苫米地英人の『年収が10倍になる速読トレーニング』

認知科学者、苫米地英人の『年収が10倍になる速読トレーニング』 Kindle版年収が10倍になる速読トレーニング 「一字一句飛ばさず、...

記事を読む

東京散歩: お台場の『台場』

東京散歩: お台場の『台場』

お台場の砂浜からレインボーブリッジを見ると、右手前に出島のようなものが見えます。いわゆる『台場』です。 開国はいやでござんす(1853年)...

記事を読む

九月のカレンダー:読書の季節

九月のカレンダー:読書の季節

東京の夏は、木漏れ日を揺らす強い日差しがないまま終わってしまった。9月です。虫の声を聴きながら本を読みましょう。 【試験に役立つ左脳型速読...

記事を読む

大人の英語勉強:太宰治の『美少女』を翻訳 2/3

大人の英語勉強:太宰治の『美少女』を翻訳 2/3

太宰治の『美少女』を英語に翻訳 いつも原文を読んだとき、私の英語力では無理だろうと思ってしまう。そんなとき、主語と動詞と目的語のシ...

記事を読む

東京散歩:昼の『和田倉噴水公園』

東京散歩:昼の『和田倉噴水公園』

東京の気温は33℃、数週間ぶりに夏日が戻りました。湿気の多いムッとする暑さです。涼を求めて、東京駅の丸の内と皇居の間にある『和田倉噴水公園』...

記事を読む

本当に3語で英語が書ける? 中山祐木子『英語は3語で伝わります』

本当に3語で英語が書ける? 中山祐木子『英語は3語で伝わります』

『英語は3語で伝わります』:中山祐木子 書店の語学書コーナーには、楽して、短期間で英語がマスターできますよ、といったキャッチの本が並べ...

記事を読む

夏が終わる前に『十五少年漂流記』を読もう

夏が終わる前に『十五少年漂流記』を読もう

『十五少年漂流記』: 波多野完治訳 数年に一度、夏になると思い出したように読み直している『十五少年漂流記』です。読んで気がつくことは、翻...

記事を読む

半世紀ぶりに井上靖の『あすなろ物語』を読んで

半世紀ぶりに井上靖の『あすなろ物語』を読んで

井上靖の『あすなろ物語』 本屋の夏休みの読書本コーナーで、井上靖の『あすなろ物語』を手に取った。高校生の頃読んだ記憶がある。 『あすな...

記事を読む

孫の課題図書『チキン!』を読んで

孫の課題図書『チキン!』を読んで

小学生高学年の課題図書:いとうみくの『チキン!』 毎夏休み、孫に読書感想文を書かせることが私の役割になっている。読ませるだけでも大変な...

記事を読む

八月のカレンダー:和田倉噴水公園

八月のカレンダー:和田倉噴水公園

東京駅の丸の内中央口から真っ直ぐ皇居に向かう通りの右側にある和田倉噴水公電です。昭和36年に天皇皇后陛下ご成婚を記念して作られたそうです。夏...

記事を読む

プレッシャーがなければ英語は上達しない『1000時間ヒアリングマラソン』

プレッシャーがなければ英語は上達しない『1000時間ヒアリングマラソン』

アルクの『1000時間ヒアリングマラソン』 「ヒアリングマラソンと私」 『1000時間ヒアリングマラソン』が誕生して、今年は35周年...

記事を読む

大人の英語勉強:太宰治の『美少女』翻訳  1/3

大人の英語勉強:太宰治の『美少女』翻訳 1/3

太宰治の『美少女』を英語に翻訳 暑さを言い訳にしてダラダラ過ごしている。これではいけない。小説を英語に翻訳する勉強で、集中力を...

記事を読む

書けないから抜け出した梅田悟司の手法『言葉にできるは武器になる』

書けないから抜け出した梅田悟司の手法『言葉にできるは武器になる』

『言葉にできるは武器になる』:梅田悟司 著者は, カンヌ広告賞など、多くの賞を受けているコピーライター梅田悟司です。理系出身のコピーラ...

記事を読む

『日本語教育能力検定試験』の合格率が抜群の『NAFL日本語教師養成プログラム』

『日本語教育能力検定試験』の合格率が抜群の『NAFL日本語教師養成プログラム』

資料請求で特典あり、『NAFL日本語教師養成プログラム』 「日本語教育能力検定試験」は合格率が約20%の難関試験です。そのなかで、NAFL...

記事を読む

1 2 3 4 5 6 28