東京散歩:紅葉の皇居東御苑

紅葉の皇居東御苑

東御苑の二の丸雑木林を歩いている。万葉集に春山の花のあでやかさと、秋山の木の葉の美しさと、どちらが趣があるか歌で競わせ、額田王が歌で判定した歌を思い出した。

——–秋山の 木の葉をみては 紅葉をば とりてそしのふ 青きをば 置きてそ嘆く そこし恨めし 秋山を我は

雑木林の小径をカサカサと歩いていると、紅葉の里山を歩いていようだ。

雑木林を抜けると、二の丸庭園です。

『インク革命.com』の互換インクを使っている

私は、もう5サイクル「インク革命.com」の互換インクを使っています。安かれ悪かれでは困る。実際A4サイズで数枚カラー印刷して、私なりに純正と遜色がないと判断して使い続けている。

ブログ村
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください